無線ハンディターミナルとRFID|ウェルキャット

バーコードリーダー・RFID・ハンディターミナル|ウェルキャット

製品情報

HOME > 製品情報 >  ソフトウェア > EMS-TANAOROSI(HT棚卸システム)

資産の棚卸実績を簡単操作でしっかり把握!!

EMS-TANAOROSI

バーコードリーダーを使って簡単に棚卸を行うことができます。
システムを運用するのに必要となるマスタ準備などは要りません。
棚卸対象となる製品のバーコードを読み取り転送するだけです。
事前に準備することによって、理論データの突合せが可能となります。
※既存システムからの在庫データやまとめられたExcelデータなどが利用できます。

データの流れ

データの流れ

システム導入 3STEP

システム導入 3STEP

STEP01 マスターデータ準備

マスターデータ準備

STEP02/STEP03 バーコード読込・パソコン転送

バーコード読込・パソコン転送

棚卸システム画面

画面01

棚卸システム画面

画面02

棚卸システム画面

画面03

棚卸システム画面

画面04

棚卸システム画面

環境設定01

初期設定・・・項目1.2の名称設定およびグループキーの名称、使用の有無などを設定します。
BT設定・・・ハンディターミナルの種類、COMの設定、マスタデータの転送などを行います。
マスタ設定・・・取り込みを行うファイルの指定を行います。

工程管理システム画面

環境設定02

バックアップ設定・・・棚卸システムのデータのバックアップ設定が行えます。

工程管理システム画面

ご紹介資料はこちらからダウンロードできます。

PDFダウンロード

EMS-TANAOROSIの詳細はこちら(外部リンク)
お問い合わせ 製品一覧 ページトップ

PAGETOP

バーコードリーダー・RFID・ハンディターミナル|株式会社ウェルキャット

ウェルキャットは、バーコードリーダー、RFIDリーダライタ、ハンディターミナル、無線ハンディ等の販売、ソリューションを行っています。