無線ハンディターミナルとRFID|ウェルキャット

バーコードリーダー・RFID・ハンディターミナル|ウェルキャット

インフォメーション

HOME > インフォメーション > 2014年 > 第16回自動認識総合展 展示会レポート

第16回自動認識総合展 展示会レポート

ウェルキャットは2014年9月10日(水)~12日(金)までの3日間、
東京ビッグサイトにて開催されました「第16回 自動認識総合展」に出展いたしました。

大変多くのお客様にご来場頂き、誠にありがとうございました。
製品についてのご質問や、導入に関するご相談は、お気軽にお問い合わせ下さい。

新製品 二次元ウェアラブルターミナル 【WIT-220-N】

ウェアラブルシリーズが飛躍的に進化してリニューアル。
第一弾としてバーコードモデルを11月末にリリース予定。
単体で動作するピッキングデモとタブレットと連携するBluetooth(HIDプロファイル)デモを実演。

【軽量/コンパクト】
約90gという軽さと19.5mmの薄さに高い評価を頂きました。

【操作性】
加速度/対物センサによるハンズフリー 
オペレーションの操作性を体感頂き、「実際に業務で使えそうなウェアラブル製品が出てきた」といった評価を頂きました。

導入事例パネルを合わせて展示 在庫管理パッケージ 【Real Stocker】

豊富な機能、ハンディ連携が標準でありながら
低コスト/短期稼働を実現!

ハンディターミナルを利用した在庫管理パッケージ。
ハンディターミナルの機動性をフルに活用し、正確な在庫とロケーションの把握に貢献致します。
既にご導入頂いた株式会社コトブキ様の事例も合わせてご覧ください。

関連製品


製品情報はこちらから
名称 第16回 自動認識総合展別ウィンドウ
日時 2014年9月10日(水)~12日(金) 10:00~17:00
場所 東京ビックサイト 東4ホール別ウィンドウ
〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
小間番号 H-4
主催 一般社団法人日本自動認識システム協会

一覧へ戻る

PAGETOP

バーコードリーダー・RFID・ハンディターミナル|株式会社ウェルキャット

ウェルキャットは、バーコードリーダー、RFIDリーダライタ、ハンディターミナル、無線ハンディ等の販売、ソリューションを行っています。