無線ハンディターミナルとRFID|ウェルキャット

バーコードリーダー・RFID・ハンディターミナル|ウェルキャット

インフォメーション

HOME > インフォメーション > 2015年 > 第12回 自動認識総合展 大阪

第12回 自動認識総合展 大阪

ウェルキャットは2015年2月19日(木)~20日(金)の2日間、マイドームおおさかにて開催されました「第12回 自動認識総合展 大阪 」に出展いたしました。

大勢のお客様のご来場を頂き、誠にありがとうございました。
製品に関するご質問や、導入に関するご相談など、お気軽にお問い合わせください。

ウェアラブルシリーズに新たなラインアップが加わります。
【参考出品】
NFC対応 HF帯RFIDウェアラブルターミナル
WIT-250-N 
RFIDタグを利用することで、より自然な動作で品番やロケーションなどのチェックを行うことを実現します。
同じくリリース予定のWIT-SERIES共通オプションであるフィンガートリガー/アンテナも出展しました。
既にリリースしている二次元ウェアラブルターミナル
WIT-220-Nも会場にて実機により、その読み取り性能や携帯性を体感頂き、高評価を得られております。
また、照合パッケージ 『POKALESS』をインストールした実機によるデモを行い、実用性の高さをご評価頂きました。

ICタグ読み取り対応

対応機種:WIT-250-N[2015年5月リリース予定]
NFC IP-2対応タグのリードライトが可能。
(ISO15693,ISO14443 typeA,ISO14443 typeB,ISO18092)

名称 第12回 自動認識総合展 大阪別ウィンドウ
日時 2015年2月19(木)~20(金)  10:00~17:00
場所 マイドームおおさか 1階展示場別ウィンドウ
小間番号 15
主催 一般社団法人日本自動認識システム協会

お問い合わせ

一覧へ戻る

PAGETOP

バーコードリーダー・RFID・ハンディターミナル|株式会社ウェルキャット

ウェルキャットは、バーコードリーダー、RFIDリーダライタ、ハンディターミナル、無線ハンディ等の販売、ソリューションを行っています。